ミュシャ展に行ったついでに、「観光じゃないけど東京で見てみたい場所」を思い出したので、寄ってみた。

それは、三軒茶屋と、渋谷駅前。

そう、去年ドハマリしたペルソナ5の舞台である。(ゲーム内では四軒茶屋だったけど。)

シカゴでダークナイトのロケ地を巡って以来の、いわゆる聖地巡礼というヤツ。

自分の好きな映画やゲームなんかの舞台を巡る、この聖地巡礼っていうのは、何も思い入れの無い人からみたら「な~にやってんだぁよ、そんなとこで写真撮ってな~にが面白いのぉよ?」な行為だし、

自分でも自分の事を「うーわ、キモッ」って思うんだけど、実際に多くの人がやっているだけあって、これがメチャクチャ面白いし、大変にエキサイティング。



幸い後発も良い所なので、どこに何があるのか、情報はかなり充実していたからすぐに目的地に行けた。

まずはジョーカーの下宿先のあたり、三軒茶屋から。

DSC08692
「アッーー!」ってなった。ここを見た時。

「ここ知ってるぅ!アタイここ知ってるよ!」ってアバズレ言葉が出ちゃうくらい興奮。

初めて訪れる場所なのに、何度も通っているという奇妙な感覚。

DSC08693
これもなんか、見覚えあるぞ!?

DSC08694

DSC08695
ん・・・

ルブランかっ!!

DSC08699
見える・・・ヤツがしゃがんでいるのが、見えるんだ!(夜に来たほうが良かったか。)

ちなみに、もう発売から半年以上経っているのに、他にも同じ目的で来ている人がちらほらと居たのには驚きましたね。

きっと僕と同じくなんかの用事で来たついでなんだろうけど、ちょっと嬉しい。

DSC08696

これこれ~!

DSC08698

DSC08697
あくまで観光地でもなんでもないコインランドリーなので、一人でも利用者がいたり洗濯物が写ったりするようなら写真は控えようと思ったけど、誰も居なかったから撮っちゃった。ご容赦を。

だって、ここは四軒茶屋の町中よりも利用頻度の高い「先生に洗濯させてる間に他の人と遊ぶための場所」なんだ!

一応、昼飯はここいらの店で済ませたので、こういうのって多少は経済効果みたいのがあるんだろうなーって、思いましたね。

DSC08700
ムラマサじゃあ~。

DSC08701
あまり行かなかったバッティングセンターじゃあ~。

DSC08702
これなんだっけ?

意外と狭い範囲に固まっているので歩きまわる必要もなく、充実した三茶、もとい四茶でした。

ただひとつ、足繁く通った武見医院がわからなかったのは心残り。





続いて、田園なんとか線で、渋谷へ。(青山一丁目も実在するのに、なんで三茶だけ四茶にしたんだろ?)

DSC08703
渋谷駅構内。

日曜の青汁が高い店だ!

DSC08704
芸術家の立ち位置じゃないか!

この写真には写っていないけど、まるっきり同じ場所に立っている人が居て邪魔だったり嬉しかったり。

DSC08705
一番既視感が強かったのはここかもしれない。

初めて来た場所なのに、宝くじ売り場と緑色の車両の位置が一瞬で把握できた瞬間。

実際にインタビュー中のテレビクルーまで居たから、リアルなんてもんじゃなかった。

DSC08706
誰も演説はしていない、観光案内所?でした。

DSC08707
お世話になったなぁ・・・。

DSC08708
なんか人多いと思ったら、これがハチ公ってヤツ?

ついでに撮ったけど「ふーん・・・」と、特に何も感じず。

これこそ本来は撮影の対象になるべきなんだけど。

キリがないので、街の方まで行くのはやめちゃったけど、ここは外せないっていう場所にはなんとかたどり着けました。

DSC08710
そう・・・ここでしょ!アジト!!

DSC08711
ジョーカーが見下ろしてた景色はこんな感じでしょう。

DSC08712
うーん、アジト。何回見てもアジト。

DSC08713
会話の内容、誰かに聞かれているんじゃ?と心配になったあのアジトですよ。

DSC08714
ヨンジェルマン?

写真撮り忘れたけど、銀座線の改札も確保したし、渋谷と三軒茶屋が近いので、結構短時間でいくつも見て回れました。

思っていた以上に楽しくて満足!

実機が今手元にないから比較画像があげられないのが惜しいけど、記憶の中の景色と照らし合わせてくださいな。



それにしても東京慣れしていない地方の人間が東京に行くと、地名一つとっても驚く事も。

ミュシャ展をやっている国立新美術館は乃木坂という駅と直結しているんだけど、まずこの時点で「あっ」ってなった。

AKBの関係のアイドルの名前って地名からとっていたんだなーって。

AKBが秋葉原だって事くらいは知っていたけど、坂のヤツもそうだったんだ・・・。

しかも、ずっと、「のぎさか」だと思っていたら「のぎざか」だった。

「もんぜんなかまち」じゃなくて「もんぜんなかちょう」だし。

わっかんないよ。

北海道の地名の方こそ読みづらいからお互い様だけどさ。